交流集会等のご案内

交流集会

2017年7月1日(土)14:10-15:40(第3会場)
交流集会Ⅰ
 利用者ニーズを基盤とした退院支援の充実-スタッフ教育プログラムの試行-
企画者:
藤澤 まこと(岐阜県立看護大学看護学部看護学科)他
2017年7月1日(土)14:10-15:40(第5会場)
交流集会Ⅱ
 心理臨床学に学ぶ事例研究法 その3
 ~慢性看護実践の事例研究を支援する事例発表スタイルの検討~
企画者:
内田 雅子(高知県立大学看護学部)他
2017年7月1日(土)15:40-17:10(第6会場)
交流集会Ⅲ
 慢性看護における新しい看護師役割への挑戦
 - CNS+NP教育課程の修了生の活動から -
企画者:
野川 道子(北海道医療大学大学院 看護福祉学研究科)他
2017年7月2日(日)9:00-10:30(第3会場)
交流集会Ⅳ
 看護実践を支える[モノ・コト]デザイン研究
企画者:
古川 文子(京都工芸繊維大学 大学院 工芸科学研究科 デザイン学専攻)他
2017年7月2日(日)9:00-10:30(第5会場)
交流集会Ⅴ
 研究者と看護実践者が協働して研究結果を患者ケアに還元するためには
企画者:
本城 綾子(国立病院機構 刀根山病院、呼吸器看護研究検討会)他
2017年7月2日(日)10:40-12:10(第5会場)
交流集会Ⅵ
 高次脳機能障害がある人に対する生活習慣病の進行を防ぐための外来看護
企画者:
片山 将宏(社会医療法人生長会 ベルランド病院、
      慢性疾患看護専門看護師研究会)他
2017年7月2日(日)13:00-14:30(第5会場)
交流集会Ⅶ
 これからのセルフケア看護:病院・外来・地域をつなげる取り組み
企画者:
和田 美也子(日本赤十字看護大学)他

編集委員会企画セミナー

2017年7月2日(日)14:20-15:50(第6会場)
慢性看護学の知の創出への道:学会発表から論文掲載へ
企画者:
本庄 恵子(日本赤十字看護大学)他

ワークショップ

2017年7月2日(日)10:20-11:50(第6会場)
ワークショップⅠ
 皆で発見しようケアの切り口・目のつけどころ
 ~急性期ユニットにおける慢性看護の技~
企画者:
米田 昭子(山梨県立大学)他
2017年7月2日(日)14:30-16:00(第2会場)
ワークショップⅡ
 患者の力を活かす  (教育講演Ⅱ(市民公開講座)とのコラボレーション企画)
企画者:
武田 真弓(甲府共立病院、山梨慢性看護研究会)他

政策セミナー

2017年7月2日(日)13:10-14:10(第6会場)
「平成28年度診療報酬改定『身体疾患を有する認知症患者のケアに関する評価』の実際」 
講  師:
亀井 智子(聖路加国際大学看護学部)
座  長:
東 めぐみ(東京都済生会中央病院看護部)

ページトップへ戻る